1. HOME
  2. >
  3. フェスで必要なもの
  4. >
  5. おしゃれで機能的な「最強フェスバッグ」とは?

おしゃれで機能的な「最強フェスバッグ」とは?

2018年もフェスのイベント情報が続々公開されていますね。音楽フェスや映画フェスなど、自分の好きなジャンルのイベントを五感で感じるために、フェスに持っていくバッグ選びは慎重に行わなくてはいけません。機能的なだけでなくて、おしゃれさも兼ね備えた「最強フェスバッグ」をご紹介いたします!

「フェスかばん」選ぶ基準は?

屋外のフェスは、広大な自然のなかで行われることがほとんど。突然の雨や砂ぼこり、砂利道など自然のなかで起こりうるさまざまなトラブルに備えたフェスかばんが必要になります。

ある程度の水や土っぽいの場所などに対応できること、両手があくことはチェックしたいポイントです。コットン素材のかばんは水や土に対応できないので避けましょう。また、レザー素材は水に濡れると傷むほか、長時間背負うには重たいのでフェスには不向きです。

「サコッシュ」は軽くてスタイリッシュ

メンズライクなファションに映える「サコッシュ」は、こぶりなボディがとても身軽。荷物を最小限でいきたいおしゃれさんにおすすめです。メッシュ素材になっているものも多いので通気性がよく、雨や土などがかぶってもダメージが少ないのがうれしいポイント。

ヒモを短めに調節して胸下あたりに斜めがけするのがおしゃれさんのテッパンです。

「ウエストバッグ」はジャンプして楽しみたい人におすすめ

ウエストにこぶりなポーチをつけるタイプの「ウエストバッグ」。両手をわずらわせたくない人やおもいっきりジャンプしたり動き回りたい!という人におすすめ。体にしっかりと密着しているので飛び跳ねたときにかばんがバウンドすることがありません。

フェス初心者は「ショルダーバッグ」

「ショルダーバッグ」は小ぶりに見えて大容量なのが特徴。フェス初参戦であれこれ持っていきたい!という人にとっては間違いないバッグです。斜めがけにして体に密着させればそこまでわずらわしさもなく一日快適に過ごすことができますよ。

荷物が多い人は「リュック」

大容量な「リュック」は、一人がけのイスなどをもっていく、荷物の多い人におすすめ。ペットボトルを収納するポケットなど、収納ポケットが多いのが特徴で、泊まりがけでフェスを楽しみたい方はリュックのほうが安心でしょう。

自分に合った「フェスかばん」を探そう!

フェスの楽しみ方次第で選ぶかばんも変わります。身軽で快適、おしゃれな「フェスかばん」で、フェスを快適に楽しみましょう!