blog

ブログ



地球とヒト映画祭ブログ


上映映画の紹介から、

本イベントの最新情報、

夏フェス・野外フェスの

便利な知識まで★

幅広く触れていきます!

お肉もモリモリ食べてね♪美容にうれしいお肉の効果とは?

「地球とヒトが‘笑う’映画祭」の目玉の1つとも言える「大地の恵みバーベキュー」

野菜はもちろん、お肉もモリモリ食べてほしい。

美容に気をつかう女性は、ダイエットのためにお肉を避けることもあると思います。でも、これ、実は逆効果だって知っていますか?

フェスではバーベキューも思いきり楽しめる!その理由についてご紹介します。

 

 

カロリーだけじゃない。ダイエットで注目すべき栄養素

ダイエット中の女性がお肉を避ける理由として挙げるのは、お肉のカロリーであることが多い。確かに、お肉はカロリーが高めです。お肉を避けて、野菜や大豆製品ばかりを食べる人も多いでしょう。

でも、お肉には、ダイエット中に絶対必要な栄養素「たんぱく質」が豊富に含まれています。植物性のたんぱく質で1日に必要なたんぱく質量を補うとしたら、豆腐などを大量に食べる必要があります。

お肉には、良質なたんぱく質が豊富に含まれ、たんぱく質の補給源として最もすぐれているんです。

 

□たんぱく質が不足するとどうなる?

たんぱく質は、筋肉や髪の毛、爪などを作る材料となります。たんぱく質が不足した状態が続くと、身体の末端部から影響が出始めます。

私たちの身体は、生命維持に必要のない器官から切り捨てるため、髪の毛が抜けたり、髪質が悪くなったり、爪がでこぼこになったり……といった、美容上嬉しくないところから影響が出始めるのです。

さらに、たんぱく質は「満腹ホルモン」と呼ばれるレプチンを作るのに必要な物質。たんぱく質が不足すると、レプチンの分泌量が減り、食べても満腹を感じにくくなります。

ダイエット中にはレプチンの分泌量が低下しがち。食事に対する満足感を得られない状態が続き、ストレスになります。

 

□肉はごはんやパンよりも太りにくい

主要な栄養素がたんぱく質のお肉は、血糖値が上がりにくい食材。血糖値が上がりにくい食べ物は、直接体脂肪になりにくいため、実は食べても太りにくいんです。

また、牛肉などの赤みの強いお肉には、体脂肪をエネルギーに変える際に必要な物質「L-カルニチン」が豊富に含まれています。脂肪を燃やすには、赤いお肉がおすすめなんです。

ダイエット中も、お肉はしっかりと食べましょう。

 

 

 

夏フェスでは、是非バーベキューコーナーにも足を向けて。せっかくのお祭りなのに、カロリーを気にしてお肉を食べないのは、もったいないですよ。

採れたての野菜とともに、おいしいお肉を頬張って、食欲を正常に。たんぱく質を補給して、キレイを維持しましょう♪

 

星空の下でシネマアウトドアフェスを楽しもう!
地球とヒトが‘笑う’映画祭


満員御礼

JR大阪駅直結の
大型ファッションビル!!


大変多くのご応募
ありがとうございました。
特設サイトはこちら↓↓

SUPPORTER
個人・企業・団体さま協賛募集
ホシヒトを応援していただくには
こちらよりお問い合わせください。
協賛内容に応じて特典を
ご用意しております。
協力:V-CREWS / La Himawari /
Kotokake / Soi / エーヨ!
主催・運営:
地球とヒトが‘恋する’映画祭
実行委員会