1. HOME
  2. >
  3. フェスで必要なもの
  4. >
  5. フェスでかぶるべき「帽子」が知りたい!

フェスでかぶるべき「帽子」が知りたい!

フェスの必須アイテム「帽子」。紫外線カットや熱中症対策になるため、屋外でのフェスで大活躍します。さまざまな種類があり、どんな帽子にするか悩みますよね。ルックスはもちろん、機能性を兼ね備えたフェス使用の帽子をご紹介いたします!

サファリハット

ぐるっと一周につばがついた安心感のある「サファリハット」は、もともと軍人さんが使用していた帽子。取れにくくするための調節可能なヒモがついているタイプのものが多く、風が強いときはしっかりと顎にヒモをフィットさせ、不要なときは首からかけることで手を煩わすことのない機能的な帽子です。

メンズライクなイメージが強い「サファリハット」ですが、最近ではかわいらしいカラーや柄ものなど、女性でも楽しめるルックスのものがたくさん出ています。

キャップ

スポーツライクな帽子ナンバーワンの「キャップ」は、とにかく軽くて、通気性がバツグン。汗をかきやすい日中のフェスで活躍します。頭にハンドタオルを乗せて、その上からキャップをかぶるスタイルはフェスでよく見かけるキャップのスタイルです。

ファッション性が高く、どんなコーディネートにも合わせやすいので、フェス初参戦の方にもおすすめ。カラーも豊富なのでおそろいコーデで楽しんでみてはいかがでしょうか?

バケットハット

ぐるっと一周短めのつばがついている「バケットハット」は、ストリートファッションにかかせないメンズライクな帽子です。シンプルなTシャツをさらっと着て、バケットハットをかぶるだけで、個性的でおしゃれなフェスファッションが完成します。フェスだけでなく普段づかいもできるファッション性の高いアイテムです。

麦わら帽子

涼しげな麦わら素材の帽子は夏フェスにぴったりです。つばが短めでスタイルを選ばない「中折れハット」や、つばが広くて上品な印象になる「つば広ハット」、小さめのつばにトップのフォルムがおしゃれな「マリンキャップ」など、夏らしいストロー素材の帽子は涼しいだけでなく、軽くて通気性もバツグン。フェスでもカジュアルすぎないスタイルを楽しみたい方におすすめ。

フェスを彩る「帽子」を選ぼう!

おしゃれなフェスファッションをするためには、おしゃれな帽子が欠かせません。帽子の形やカラーも定番のものから、個性的なものまで幅広く販売されているので、ぜひお気に入りのひとつを見つけてフェスファッションを楽しみましょう!