1. HOME
  2. >
  3. フェスの楽しみ方
  4. >
  5. 動きやすくてちゃんとかわいい「フェスコーデ」

動きやすくてちゃんとかわいい「フェスコーデ」

音楽や映画、プールなど、夏の“楽しみ”が一堂に会する一大イベント「フェス」。夏フェスは、イベントの新定番になりつつありますよね。フェスに参戦するときのコーディネートって悩みますよね。動きやすいのにちゃんとかわいいフェスコーデをご紹介します!

1:「スポーツライク」なアイテム

アウトドアブランドやスポーツブランドのロゴが入ったアイテムは、ストリートファッションのマストアイテムですが、フェスコーデに取り入れるのにぴったりなんです! かわいくてトレンドを押さえているだけでなく、通気性がよく動きやすいのが嬉しいポイント。

 

2:フェス仕様のかわいい「シューズ」

フェスでは長時間立ちっぱなしになることも考えられます。平坦な道だけに限らず、草の生い茂る道や、土・砂利の道を歩くことも。さらに、雨が降ったときのことも想定してシューズを選びましょう。

一番万能なのは「レインブーツ」です。さまざまなタイプのルックスのものが出ており、カラーも豊富。イエローやレッドなど明るいカラーのレインブーツは重たさを感じにくく、コーディネートを華やかにしてくれます。

軽さを重視したい方は「スニーカー」がおすすめ。「ナイキエアーマックス」や「リーボック」のスニーカーは、軽さや通気性など機能的なだけでなく、ソールの高さもあるので脚長効果も。

 

3:多彩な「カラー」でハッピーに

フェスでは、日焼けや虫さされから肌を守るためにも、できるだけ長袖・長ズボン着用がおすすめ。フェミニン派のフェス女子はスカートの下にレギンスを履いて。

丈が長いとコーディネートが重たく見えてしまいがちなので、明るめのカラーをコーディネートに取り入れてみましょう。ライトカラーが顔色をパッと明るく見せてくれます。

 

4:「ヘアメイク・ネイル」でフェス気分

肌が出る面積が狭い分、自分の目に入るところでおしゃれをすると気分も高まります。ネイルには、フェスをイメージした夏らしいカラーやパーツを使って、指先を見るたびにフェスへの期待にワクワクできるような作品をつくりましょう。

ファッションに合わせて、ヘアスタイルやメイク、ネイルをフェス仕様にチェンジしてみてはいかがでしょうか?

 

フェス会場で一番際立つコーデを!

フェスでのコーディネートでは、見た目はもちろん、機能性がとっても大切。かわいいだけでなく、自然の中に長時間いるために理にかなったコーディネートを組むことで、快適な1日が過ごせますよ。カラーやディテールにこだわったおしゃれなフェスコーデを楽しみましょう!