1. HOME
  2. >
  3. シネマ夏フェスとは?
  4. >
  5. 夏休みの京都旅行は「フェス」で決まり!

夏休みの京都旅行は「フェス」で決まり!

そうだ、京都いこう! そうだ、フェスいこう!

夏休みの予定はもうお決まりですか? 連休で時間に余裕ができたら、遠出するチャンス。旅先では、非日常空間でおもいっきり羽を伸ばしてリフレッシュできます。

夏休みに京都へ小旅行をするなら、京都・南丹市で開催される「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」で童心にかえってひと夏の思い出をつくりませんか?

「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」のみどころは?

京都・南丹市で2018年9月1日(土)に行われる「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」。手つかずの自然が残る地域・西本梅にある旧校舎を貸し切って、「映画」や「バーベキュー」、「プール」などの夏の一大イベントが一堂に会すフェスです。

キッズルームもあるので、お子さま連れの方も安心。子どもから大人までみんなが楽しくなれちゃうイベント内容が盛りだくさんですよ。

【開催概要】

開催場所:京都府南丹市園部町南八田中山17 「旧西本梅小学校

開催日:2018年9月1日(土)

開場:17:00

開演:19:00

終了:9月2日(日) 5:00

京都駅からのシャトルバスでらくらくアクセス!

京都の山間部で行われる「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」。会場へのアクセス方法は、タクシーかシャトルバスがおすすめ。シャトルバスは、会場の最寄りのJR「園部駅」からだけでなく、JR「京都駅」からも出ており、らくらくアクセスできます。

車内から西本梅の広大な自然を眺めながら、フェスへの道のりを楽しむのも旅の楽しみになりそう。行きだけでなく帰りのシャトルバスも用意があるので、遊び疲れていてもゆったり座って帰れます。

シャトルバスの乗車券はチケットと一緒に購入できます。会場まで運んでくれるシャトルバスがあれば、フェスのためにあれこれ用意して荷物が多くなってしまった‥なんて方でも安心。

「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」でひと夏の思い出を!

壮大に広がる空や山を望む、絶好のロケーションと、誰しもが懐かしさを共有できる小学校の校舎で行われる「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」。開放的な空間でのフェスは、友達や恋人、家族などの大切なひとと気持ちを通わせあうチャンスです。

短い夏だからこそ、ひとつのイベントが濃厚な時間になります。「地球とヒトが‘笑う’映画祭2018」は、素敵な時間を共有するのにぴったり。ぜひ大切なひとを誘って、夏休みの思い出を更新してみてはいかがでしょうか。