blog

ブログ



地球とヒト映画祭ブログ


上映映画の紹介から、

本イベントの最新情報、

夏フェス・野外フェスの

便利な知識まで★

幅広く触れていきます!

夜とはいえメイクはしていたい!フェスじゅう落とさずOKなファンデーションって?

夜から朝にかけて行われるイベントでの女性の悩みと言えば「メイク」。フェスは夕方から始まるから、移動も含めて24時間以上メイクをしていることに。

こうなると、お肌の負担について考えてしまいますね。

今回は、長時間肌に乗せていてもOKなファンデーションについてご紹介します。

 

 

おすすめはミネラルファンデーション

フェスに持参するなら、おすすめは「ミネラルファンデーション」です。

一般的なファンデーションには「鉱物油」や「合成ポリマー」、「合成海面活性剤」などが配合されています。さらに「防腐剤」や「タール色素」といった成分も。

鉱物油は酸化しやすく、毛穴が広がる原因になります。合成ポリマーは落としにくいので、メイクオフには強力なクレンジングが必要になります。

クリーム状や液体のファンデーションに含まれる合成海面活性剤は、肌バリアを壊し、肌トラブルを引き起こす原因になります。

防腐剤やタール色素は、アレルギーや色素沈着の原因となります。

 

□コスメは肌にとって大きなストレス

こうして見てみると、普段何気なく使っているファンデーションには、肌にとってよくないものがたくさん含まれることになります。

日中に使うだけでも肌はダメージを受けているのに、24時間肌に乗せているなんて絶対にNG!肌の状態が気になる大人女子なら、なおさらですよね。

 

□ミネラルファンデーションがおすすめな理由

ミネラルファンデーションは、上記のような肌に影響を与える成分を含まないもがほとんど。肌をきれいに見せるのに必要な、最低限の成分のみで作られています。

毎日メイクを落とさないのはよくありませんが、フェスの日にずっとメイクをしていたとしても、肌がボロボロになってしまう……というリスクはほとんどありません。

さらに、ミネラルファンデーションなら簡単に落とせるため、空いた時間にさっと落として塗り直すことも可能です。

下地を使わず、ミネラルファンデーションのみを使用すれば、お肌のダメージを最小限にとどめることができますよ。

 

 

キレイになるためのメイクで、肌がダメージを受けている。十年先もキレイを目指すなら、毎日使うコスメは選びたいものです。フェスをきっかけに、肌のことをもっともっと考えてあげてくださいね。

メイクを落とさない不安を払拭して、夏フェスを思いきり楽しんじゃいましょう♪

 

星空の下でシネマアウトドアフェスを楽しもう!
地球とヒトが‘笑う’映画祭


満員御礼

JR大阪駅直結の
大型ファッションビル!!


大変多くのご応募
ありがとうございました。
特設サイトはこちら↓↓

SUPPORTER
個人・企業・団体さま協賛募集
ホシヒトを応援していただくには
こちらよりお問い合わせください。
協賛内容に応じて特典を
ご用意しております。
協力:V-CREWS / La Himawari /
Kotokake / Soi / エーヨ!
主催・運営:
地球とヒトが‘恋する’映画祭
実行委員会