blog

ブログ



地球とヒト映画祭ブログ


上映映画の紹介から、

本イベントの最新情報、

夏フェス・野外フェスの

便利な知識まで★

幅広く触れていきます!

採れたての果物や野菜で作るスムージーは、身体に嬉しい♪

日差しがキツくなってくると、段々身体の疲れが溜まってきませんか?

紫外線は、身体の中に活性酸素を発生させる原因。活性酸素は、細胞を傷つけ、老化を促進します。

そこで今回は、日々の疲れやストレス、日差しに対抗するためにおすすめしたいフードメニューを紹介します。

 

 

夏フェスでおすすめしたいヘルシードリンク♪

「地球とヒトが‘笑う’映画祭」では、とれたての果物や野菜を使ったスムージーが提供されます。

新鮮な果物や野菜には、ビタミンやポリフェノールがたっぷり含まれています。特に、果物や野菜が日差しを浴びることによって作られるポリフェノールは、抗酸化作用が強いのが特徴。紫外線により生じる活性酸素を処理し、内側から若々しく健康な身体を守ってくれるんです。

 

□活性酸素はなぜ悪いの?

私たちが呼吸でとり入れる酸素。酸素は、私たちが生きるために必要な物質ですが、呼吸でとり入れた酸素の2割が強い酸化作用を持つ「活性酸素」に変わると言われています。

活性酸素は、もともとはウィルスや病原菌を撃退するために作られるもの。身体を守るために作用する物質なのですが、必要以上に体内に増えると健康な細胞や遺伝子まで傷つけてしまいます。これにより、老化や病気が引き起こされるのです。

 

□「切ったりんご」を思い浮かべてみて

活性酸素による酸化については、りんごの切り口をイメージしてみて。切ってからしばらくすると、りんごは茶色く変色します。これは、りんごの中の成分が酸化されるため。私たちの体内でも、活性酸素によって、りんごの切り口のように酸化が起きてしまうのです。

活性酸素による酸化は、美容面では、シミ・くすみ・シワ・たるみなどの形で肌に表われます。一般的に「老化」と呼ばれる現象です。

こうした老化を防ぐためには、抗酸化物質を身体にとり入れるのがおすすめ。「抗酸化物質」とは、ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール……といったものです。

フェスで供されるスムージーには、これらの成分がたっぷりと含まれています。

特に、夏場の紫外線の強い時期や、ストレスの多い生活を送っている場合には、積極的に抗酸化物質をとり入れるのがおすすめ。スムージーを飲んで、キレイを維持しましょう。

 

 

 

抗酸化物質は、美容面だけではなく、健康面からも摂取をおすすめしたい物質です。

スムージーは、抗酸化物質をたっぷりと含んだ、美容にも健康にも嬉しいヘルシードリンク。大地のめぐみがたっぷりの、採れたて素材で作られたスムージーを是非味わってみてくださいね。

 

星空の下でシネマアウトドアフェスを楽しもう!
地球とヒトが‘笑う’映画祭


満員御礼

JR大阪駅直結の
大型ファッションビル!!


大変多くのご応募
ありがとうございました。
特設サイトはこちら↓↓

SUPPORTER
個人・企業・団体さま協賛募集
ホシヒトを応援していただくには
こちらよりお問い合わせください。
協賛内容に応じて特典を
ご用意しております。
協力:V-CREWS / La Himawari /
Kotokake / Soi / エーヨ!
主催・運営:
地球とヒトが‘恋する’映画祭
実行委員会