blog

ブログ



地球とヒト映画祭ブログ


上映映画の紹介から、

本イベントの最新情報、

夏フェス・野外フェスの

便利な知識まで★

幅広く触れていきます!

科学的に立証済み!映画で得られる意外な効果あれこれ

映画は息抜きやエンターテイメントとして楽しむことが多いかと思いますが、実は映画には驚きの効果が隠れているといわれています。

 

日本ではまだ一般的に認知はされていませんが、映画のメッカであるアメリカなどでは「フィルムセラピー」と呼ばれる映画療法もあるほどなんです。

 

一体映画にどんな効果があるのか、その一部をちょこっとご紹介します。


 

笑える「コメディ映画」には血流改善効果が期待できる

アメリカのとある大学の研究で、コメディ映画を若者に観てもらう実験で明らかになった研究内容。

 

コメディ映画を観た若者とそうでない若者では、コメディ映画を観た若者の血流が増加したという実験結果になったといわれています。

(参照:http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/4616902.stm

 

この効果は、なんと心臓医療に利用される血流改善薬「スタチン」という薬を飲むのとほぼ同様の効果だったのだとか!

 

また、血行が良くなることで

  1. 風邪などの感染症などへの免疫力が高まる

(笑うことで免疫力自体が活性化するという研究結果も)

  1. 肌のターンオーバーが正常になり、肌トラブルに負けない肌作りができる
  2. 体の冷えが改善される
  3. むくみにくくなる

 

などの嬉しいメリットも得られやすくなりますよ♪

 

 

怖いけど観たくなる!「ホラー映画」は観るだけでカロリー消費が可能に

信じがたい研究結果ですが、納涼効果も得られそうなホラー映画は、実は観るだけでカロリーを消費するといわれています。

 

ちなみに、最もカロリー消費が多いホラー映画TOP5はこちら。

 

  1. 「シャイニング」184kcal
  2. 「ジョーズ」161kcal
  3. 「エクソシスト」158kcal
  4. 「エイリアン」152kcal
  5. 「ソー」133kcal

という結果に。

 

(参照:

https://drhealthbenefits.com/lifestyle/healthy/healthy-activities/health-benefits-of-watching-horror-movies

 

ホラー映画を観ながらお菓子をつまむ罪悪感をちょっと和らげてくれそうですね。

 

ほかにも、ホラー映画からストレスの軽減や免疫力の向上といった効果も得られやすいという結果も立証されています。

 

わくドキ!「SF・ファンタジー映画」には創造力を向上させる効果が

イングランドのとある大学の研究にて、ハリーポッターシリーズには人の想像力や創造力を向上させる結果が出ました。

 

実験は、4歳から6歳の子供52人を2グループにわけ、1つのグループには「ハリーポッターと賢者の石」の魔法を使うシーンを15分、もう1つのグループには同じ映画の魔法がないシーンを15分見せるもの。

 

このあと子供たちに創造力に関するテストを行なったところ「魔法を使うシーン」を観た子供グループのほうが圧倒的に高得点をゲットしたのだそう。

 

子供と一緒に映画を観るなら、ファンタジー映画も良い選択かもしれませんね。

 

(参照:

http://torontosun.com/2012/03/20/fantasy-movies-boost-creativity-in-children-study/wcm/92b02b57-18fc-4b2a-a31c-a84f823025c2

 

 

映画は楽しいだけでなく、体にも脳にも良いことたっぷり

映画の意外な効果は、おうちで観る映画だけでなく自然に囲まれた映画際でも得られる可能性大!自然のエネルギーを感じながら観る映画は心にも良い影響を与えてくれるはず。ぜひおでかけして映画をみんなで楽しんでみませんか?

 

 

星空の下でシネマアウトドアフェスを楽しもう!
地球とヒトが‘笑う’映画祭


満員御礼

JR大阪駅直結の
大型ファッションビル!!


大変多くのご応募
ありがとうございました。
特設サイトはこちら↓↓

SUPPORTER
個人・企業・団体さま協賛募集
ホシヒトを応援していただくには
こちらよりお問い合わせください。
協賛内容に応じて特典を
ご用意しております。
協力:V-CREWS / La Himawari /
Kotokake / Soi / エーヨ!
主催・運営:
地球とヒトが‘恋する’映画祭
実行委員会